ロティサリーチキン|パーティーに必須の鳥の丸ごとローストはコレ!

クリスマスに活躍する丸ごとチキンのロースト

 

ロティサリーチキンとは鶏を1羽丸ごと串に刺し、回転させながら焼いたローストチキンのことをいいます。

 

海外の映画や絵本でよく見かける、1羽丸ごとのローストチキン。パーティーのシーンでは必ずといっていいほどテーブルの中心に置いてありますよね。あのいかにも”ザ・パーティー!”といった外国風のパーティーに憧れを抱いている方は、ぜひその憧れを「ロティサリーチキン」で叶えてみませんか?

 

ロティサリーオーブンという専用の回転式オーブンを使って焼くので、通常のオーブンで焼いたものと違って全体にこんがりとした香ばしい焼き色がつき、またその過程で表面から油が抜けるため皮はパリッと、中はジューシーに焼き上がります。見た目のボリューム感やインパクトに反してヘルシーな上、さらにこちらの商品がうれしいのは国産鶏を使って国内で製造されているということ。

 

子供から大人までみんなが集まるパーティーで安心・安全な食材を使うのはとても大切なことですよね。また、冷凍の状態で届くので、保存や調理もとても簡単です。自然解凍後にパックから取り出し、500Wの電子レンジで8分ほど温めるだけでおいしくいただくことができます。

 

ホームパーティーでこんなインパクトのあるチキンが用意されていたらゲストもテンションが上がって盛り上がること間違いなし。意外なほど簡単に準備できますので、ホームパーティーの予定が決まり次第ぜひ取り寄せてほしい一品です。

 

 

クリスマスに活躍する丸ごとチキンのロースト