黄色い缶が可愛い!国産サバのオリーブオイル漬け

黄色い缶が可愛い!国産サバのオリーブオイル漬け最近、缶詰がちょっとしたブームになっていますよね。一昔前まではあまりおいしいというイメージもなく、非常用として備蓄しておくものと認識されていた缶詰ですが、今ではお酒のおつまみに特化したもの、素材や味にこだわった高級なもの、特産品を使った地域限定のものなど、魅力的な缶詰がたくさん販売され、その価値が見直されてきています。缶詰をおつまみとして提供する缶詰バーが全国に広がっていることも、缶詰ブームに一役買っているのかもしれませんね。

 

そんなブームの中、ひときわ目につくオシャレなパッケージの缶詰がこちらの「サヴァ缶」です。鮮やかなイエローに魚を模したシンプルでかわいいロゴは一見すると海外の商品かと思ってしまうようなデザインですが、よく見ると側面には手書き風の「サヴァ缶」「国産サバのオリーブオイル漬け」の文字。東日本大震災からの復興支援プロジェクトとして開発された商品で、”女性が抵抗なく気軽に食べられるような缶詰”という発想から作られており、クセがなくて食べやすいのが特徴です。臭みもありませんので、オイルごとパスタに混ぜたりサラダにかけたりとアレンジも自在です。

 

黄色い缶が可愛い!国産サバのオリーブオイル漬け
6缶入りはブルーの箱にイエローのフタというサヴァ缶と同じカラーリングの化粧箱に入っていますので贈り物にもおすすめです。でも箱ごと贈るよりさりげなくてオシャレなのが、自宅にストックしておいてちょっとしたお礼などにおすそわけするという使い方です。

 

ご近所の方から何かをいただいた際のお返しや、子供がお世話になった時など、「わざわざ菓子折りを用意するほどではないけれど何か少しだけお礼の気持ちを伝えたい」というシーンは日常生活の中で意外とよくありますよね。そんな時、このサヴァ缶のポップでフレンドリーなデザインはとても効果的で、「あらあら、いいの?」「どうぞどうぞ!」と軽やかにお礼やお返しをすることができます。復興支援のための商品であること、国産の商品であることやおすすめの食べ方など話も広がり、お互いに笑顔になれることまちがいなしです。

 

 

黄色い缶が可愛い!国産サバのオリーブオイル漬け